大学図書館で絵本を探せる?

大学図書館の方からの話で、学生が絵本を探すときに、検索欄に「絵本」と入れて検索しているというのを聞いた。

直感的に絵本に関係する本は出てきそうだけど、絵本そのものはHitしないだろうなと思った。
でも、他に絵本だけを検索する方法があるかなと考えても、よい方法も思い浮かばない。
とりあえず試しにCinii Booksで色々と検索してみました。

フリーワード検索欄で、「絵本」で検索すると18,693件Hitする。
紀伊国屋書店の児童書のカテゴリをみると32,214件件なので、なかなか妥当な数字なのかな。


項目ごとで検索してみる。
タイトルの項目で検索すると16,843件Hitする。
Hitした資料を見てみると、確かに絵本がHitしているのだが、一見するとタイトルに"絵本"の文字はない。
よく見ると、シリーズ名に絵本が含まれる試料が多く、これらがHitしている様子。「ふしぎいっぱい写真絵本」「講談社の創作絵本」とか。


著者名の項目で検索すると206件Hit
「大村市オリジナル絵本制作委員会文」「井村, 禮子(絵本)」など。


出版者の項目で検索すると456件
「絵本塾出版」「絵本館」など。


注記の項目で検索すると2,208件
「付録: 絵本のたのしみ」「企画・編集: 梅花こども・絵本・児童文学センター」「初版: 1990年1月、第27刷よりシリーズ名を「かがくのとも傑作集」から「かがくのとも絵本」に変更」など。
Hit件数はそこそこだか、バラバラな感じで網羅性はなさそう。

件名の項目で検索すると1,421件
思ったよりHitしない印象。主題が絵本であることと、その本が絵本であるとは別の話ということかな。


フリーワードでは検索できない分類、資料種別についても試してみる。
分類の項目でNDCの726.6で検索すると8,722件Hitする。
NDLCのY17、Y18でも検索してみると、Y17は3,822件、Y18は1,844件。
フリーワードの検索でHitしていた絵本の半分くらいは726.6の分類が振られている計算。残りは、絵本の主題にあわせてそれぞれの主題の分類が振られてるみたい。
分類付与の基準はどうなっているんだろう?

図書館によっては、ローカルの分類記号は別置記号でEなどを振っている所も多く、所蔵館のOPACでは分類記号Eで絵本だけを抽出できそう。

ちなみに公共や学校図書館で多く使われるTRCマークでは、絵本の分類は全部"E"で、別途絵本の主題分類を振るという2段構え。
知識絵本も探せます!〜絵本の主題分類|TRC データ部ログ
http://datablog.trc.co.jp/2008/06/27143000.html


資料種別で検索してみようとすると、絵本という選択肢はなくてできない。
NACSIS-CATの資料種別コード表をみても、やっぱりない。
https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/INFO/newcat/jissou_siyo/code.gmd.html

こちらも図書館によっては、絵本というカテゴリを用意している。
例えば関西学院大学のOPACでは資料形態の選択肢に絵本がある。
http://opac.kwansei.ac.jp/


Cinii Booksにはないけど、図書館のOPACを見ると配置場所などで分けている事例もある。
武蔵野美術大学のOPACとか。
http://library.musabi.ac.jp/webopac/catsrd.do?system=1410409518075


まとめると、図書館が独自に絵本を配置場所なり、資料種別なんかで区別している場合はそれで探すのがいい。
そうでない場合は、「絵本」と検索窓に入力するのも適している。少し意外な感じもしたけど。
はてなブックマーク はてなブックマーク - 大学図書館で絵本を探せる? 人気ブログランキングへ

at 20:01, なぐもん, つれづれ

comments(0), trackbacks(0), - -


蔵書を使ってクリスマスツリー

クリスマスイブなので、明大図書館のブックツリーについて書いてみよう。


話題を知らない方のために概略。

「ブックツリー作りました」

「図書館がみずから本の利用を阻害してどうする!」

<炎上>

「撤去しました」

細かい流れは、まとめ読んでください。
http://togetter.com/li/604802


ところで、こんな流れを知らずに
「蔵書を使ってクリスマスツリーを演出して話題作りましょう。閉架にあるまったく使われてない本で」
と提案されていたら、どう返答したかを想像してみる。

「Yes」って言っただろうな。

メリットを考えると、季節感を演出して利用者の目を引く話題作りができる。
リスクを考えると、リスクの発生確率(請求可能性ほぼ0) × 影響度(蔵書の取出に余分な手間がかかる) と非常に軽微。
リスクとメリットを天秤にかけたら、「Yes」って結論づけるな。


「浅はかだ。」「もっとやりようがあった。」などというコメントは結果論だと思う。
ブックツリーの様に前例があるものを、たっぷり時間かけて検討なんてしないから。


いやはやこの炎上は、我が身に起こってもおかしくなかった話だ。
同じ失敗はしないように気を付けようとは思うものの、少々失敗したところで、テンポよくたくさん仕事したほうが生産性が高いでしょと思ってしまうので仕事のやり方はそうそう変えられない。
はてなブックマーク はてなブックマーク - 蔵書を使ってクリスマスツリー 人気ブログランキングへ

at 21:38, なぐもん, つれづれ

comments(0), trackbacks(0), - -


ちょっといいなと思った大学図書館の案内など その2

 大学図書館のサイトを回って、これいいなぁと思った取り組みなどを紹介します。
(その2も書くことになるならエントリーのタイトルちゃんと考えて決めればよかったなぁ。)


■東京農業大学学術情報センター (http://www.nodai.ac.jp/library/setagaya/index.php)

「ライフサイエンス辞書」の導入さてるそうです。専門用語が変換できないといらいらしますもんね。
”「誤変換が減ってレポートの効率が上がるので助かるんです!」ということで、導入しました!”


■石巻専修大学図書館 (http://www.isenshu-u.ac.jp/library/)

図書館ハザードマップ
いざという時に備えて利用者も避難経路確認しておいたほうがいいですよね


■跡見学園女子大学図書館 (http://www.atomi.ac.jp/univ/library/)

百人一首コレクション
仮想展示「パイロット版」のところで、江戸時代の百人一首双六を遊べるようにした発想がいい。


■東京薬科大学 図書館・情報センター (http://libnews.bus.toyaku.ac.jp/)

荒天等臨時閉館連絡掲示板
災害時にWeb担当者が出勤できずお知らせが更新できない。
なんてことを考えるとどこからでも簡単に更新できる掲示板を別立てしておく意味はありそう。


■桐朋学園大学音楽部付属図書館 (http://www.tohomusic.ac.jp/librarySite/libIndex.html)

OPACメイト
OPACでの資料探しの手伝いに特化したボランティア。検索スキル向上のための取組としていいですね。
他にもサイトには展示スクエア、ブックリンク、目録カード画像検索システムのメニューがあり充実しいてます。

はてなブックマーク はてなブックマーク - ちょっといいなと思った大学図書館の案内など その2 人気ブログランキングへ

at 21:15, なぐもん, つれづれ

comments(0), trackbacks(0), - -


ちょっといいなと思った大学図書館の案内など

大学図書館のサイトをなんとなく回っていたら、これいいなぁと思う所が結構ありました。そんななかからちょっとだけご紹介。


■清泉女学院大学図書館(http://www.seisen-jc.jp/guidance/library.htm

毎月、季節の『BOOKカバー』を持ち帰れるみたいです。
絵本カバー de エコバックも気になります。


■東京成徳学園十条台キャンパス 図書館(http://www.tsc.ac.jp/library/

利用案内にある『Q&A』
目を引く質問が多いです。
「筆記用具や糊などの文房具を借りることはできますか?」
「図書館にある絵本(図書)を全ページコピーしたいのですが問題はありますか?」
「図書館で借りた資料を友達に貸したら紛失されてしまいました。」


■西九州大学附属図書館(http://wwwkanzaki01.nisikyu-u.ac.jp/library/

お知らせに掲載されていた『指さし会話ボード』
これなら手軽に留学生とコミュニケーションとれますね。


■岐阜女子大学図書館(http://libwww.gijodai.ac.jp/

利用案内にある『バーチャル図書館』
手作りのGoogleマップ ストリートビューの様な雰囲気で、
マスコットの「ぎじょにゃん」に図書館内を案内してもらえます。
はてなブックマーク はてなブックマーク - ちょっといいなと思った大学図書館の案内など 人気ブログランキングへ

at 19:19, なぐもん, つれづれ

comments(0), trackbacks(0), - -


代替時給180円 図書館で行われた低賃金労働 アナザーストーリー

 "代替時給180円 図書館で行われた低賃金労働"という見出しが目に留まった。
図書館員の給料は安いと思っていたが、さすがにこれは嘘でしょと思って記事を読んでみた。

この図書館では、区からの委託で蔵書約2万冊に盗難防止シールを貼ることになった。作業に参加したのは、図書館のパート職員12人。休館日を除くほぼ毎日、本来の業務終了後、当日勤務の2、3人が館内で2、3時間程度の作業を行った。
本来なら時給で報酬が支払われるが、図書館側は作業を「内職」と呼び、シール1枚あたりの報酬を7円とした。単に本にシールを貼るだけではなく、本を書棚から持ってきてチェックリストを作成し、貼り付け後に照合するなどの作業が必要だった。作業が順調に進んでも2時間で50枚余りしか貼ることができなかった。
これでは時給180円ほどにしかならない。

なんだこの内職って。残業代ださす、その作業だけ別扱いなんてありなのか。
でもこの話続きがある。

Aさんが再三訴えたため、会社側はシール貼り作業の一部を通常の勤務時間内に行うことを認めた。作業効率は上がったものの、時給は300〜500円程度止まり

ん?勤務時間内にやったからと言っていきなり作業スピードが上がったりしないだろ。
勤務時間内に作業した分にも内職の手当てがでて、勤務時間外の労働時間で時給計算するということかな。
例えば50枚防犯シールを貼るのに勤務時間外に2時間作業したら、(7円×50枚)/2h=時給175円 だけど、
勤務時間内に1時間、勤務時間外に1時間作業したときは (7円×50枚)/1h=時給350円 。

時給180円が300〜500円にUPしてるということは、勤務時間内に作業の40%〜64%消化できたってことだよね。
これって完成の時期を延期するとか、作業にあたる人数増やすとかでうまくやれば時間外労働そんなにしなくて済んだんじゃ?
勤務時間内に終わらせるように工夫できれば、仕事は増えたものの給料も増えるという、それなりのエンディング迎えられたなんじゃないかなと思う。

まぁ実際の労働環境はわからないけど、さすがにこの記事は煽りすぎだと思った。



はてなブックマーク はてなブックマーク - 代替時給180円 図書館で行われた低賃金労働 アナザーストーリー 人気ブログランキングへ

at 20:39, なぐもん, つれづれ

comments(0), trackbacks(0), - -