震災跡地を訪れた

2011.06.06 Monday

 盛岡で行われたargカフェというイベントに参加してきました。
未知の人々のコミュニケーションから、コラボレーションへの発展を促すのが目的なイベントだそうです。


そんなわけで意見交換をしたり、
お酒を飲んだりお酒を飲んだりお酒を飲んだりして仲良くなったので、
翌日そんな方々と一緒に震災で津波被害の大きかった地域を訪れました。



正直目の当たりににしても実感が持てないといった惨状。
ダメになってしまった建物はほとんど解体され、がれきの山でした。
岩手震災1


公民館では、流されてしまった写真や賞状など思い出の品が集められ、持ち主をずっと待ち続けていました。




すっかり変わり果ててしまった部分は多々ありますが、鳥たちは壊れた建物を便利な住処として新しいストーリーを作り上げたようです。

たとえ物がなくなってしまっても、新しい価値を創造するストーリーを築いていく必要がありますね。
ライブラリアンは物語を扱うのも得意です。みんなで復興がんばりましょう。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL