余白の幅を揃えてくれ

2011.05.10 Tuesday

先日、蔵書印をうっかり上下逆に押してしまうと言うドジ話を暴露したが、
上下逆にしてしまう失敗は他にもある。


バーコードラベルの印刷だ。


A4サイズのプリンタで打ち出すシールのやつを使っているのだが、
印刷してみると印字がシールからはみ出しているということがよくある。


一見ただの真っ白な用紙なのだが、どうも上下で余白の幅が違うらしい。


用紙が上下対象ならこんな失敗しなくて済むんだが、
この余白の差に意味があるんだろうか?


シールそのものは角丸の長方形で上下など無いので、
用紙の上下もないほうが使いやすいんだけどなぁ。

バーコードラベル用紙

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL