<< 色とりどりの野菜を楽しむ | main |

スイカ、ミイラと化す。

小玉サイズまで育ったスイカだったか、猛暑で雨も降らなかったせいなのか、はたまた病気か蔓かすっかり枯れてしまった。
他の区画を覗いてみるとスイカ、キュウリを育てていたところは枯れたり萎れたりしている所が目立つ。
畑に水やり不要論もこの暑さが続くと危険の様だ。

 

スイカパーティの予定まで組んでいたのにショックであるが、秋冬野菜の栽培に向けて気持ちを切り替えよう。
ここらで、一旦今年育てている野菜を振り返る。収穫量は週ベースである。

 

 

■失敗した野菜
・スイカ
1種計2株栽培
突如枯れてしまった。収穫までたどり着けず...

 

・万能ねぎ
キュウリのコンパニオンプランツとして畝脇に種まき。
発芽したところは確認したが、繁茂する雑草に紛れた。
そしてたぶん一緒に刈り取ってしまった。ごめん。

 

■収穫できた野菜
・ラディッシュ
空いているスペースに適当に種をばら撒いて放任栽培だが問題なく収穫できた。
葉っぱは虫食いだらけだし、いびつななのも多かったが、それらを処分しても多すぎる収穫量。お手軽。


・枝豆
ナスやピーマンの株の間に種まき無事に収穫。
取れたての枝豆の味は格別。これぞ家庭菜園の醍醐味。
ざる3つ分あったので、もっと時期をずらして蒔けばよかったと後悔。
少しながら第2陣も控えている。

 

・トウモロコシ
スイカの畝脇に種まき。支柱も立てず土寄せもせず放任していたら強風で倒れた。
しばらくしたら何事もなかったように立ち直り無事に収穫。
病気も虫の被害もなく強靭で栽培簡単。取れたてのトウモロコシの甘さは際立っている。


■現在進行中
・キュウリ
2種計4株栽培
取れすぎて食べきれない。毎週5〜10本位収穫できる。
夏の暑さのせいか病気になったり疲れ気味だが、それでも十分な収穫量を誇る。
週一栽培だと収穫適期を過ぎてしまうので市販のズッキーニ以上のサイズになる。人を驚かす事はできるがここまで育つと味はいまひとつ。

 

・ナス
3種計6株栽培
週に3個位の収穫が続いている。1本仕立てでゆっくり長期収穫を目指す作戦が狙い通りにはまっている気がする。
株も順調に育っている様子。

 

・ピーマン
2種計4株栽培
ちょっと変わった野菜は育てにくいと思っていたがバナナピーマンの収穫量が増えてきている。
普通のピーマン1個に対してバナナピーマンは5個くらいのペース。
ピーマンはさほど好きではないけれど、バナナピーマンは苦みがなく美味かった。うれしい発見である。

 

・トマト
3種計6株栽培
株ごとの状況が2つに分かれた。支柱の先まで届いた株もあれば、病気で生育が止まってしまった株もある。
順調な株は実が染まり本格的に収穫モード。本日は大玉4つに中玉8つの収穫。トマト好きなので楽しくてしょうがない。
実がついてから染まるまでの期間は思ったより長い。2か月近くかかりその間に虫だったり強風だったりで傷んでしまう。
お店で並ぶような綺麗なトマトを作るのはやはり難しい。
摘み取った脇芽を持ち帰ってベランダでも栽培している。手軽に増えせるお得感。

 

・落花生
トマトの株間に種まき。
ひっそりと株を大きくし花が咲き始めている。
このまま秋の収穫まで無事に育ってほしい。


以上。さて次は何を育てるか。

 

2週間前は元気だったのに

はてなブックマーク はてなブックマーク - スイカ、ミイラと化す。 人気ブログランキングへ

at 16:06, なぐもん, 家庭菜園

comments(0), trackbacks(0), - -


comment









trackback
url:http://nagumonn.uhyohyo.pupu.jp/trackback/158